応答・返信・問い合わせなどは Comment をクリックするとで書き込みフォームが出てきます。
  応答・返信・問い合わせなどは Comment をクリックすることで書き込みが出来るようになります。
2017年07月の日記

防火火災講習

 7/1㈯9:30〜 消防署八幡出張所にて防火火災講習を受けました。

家にいる割合が多く、火気使用器具を扱う機会の多い女性にとって、いざという時に知っておくと役に立つことを色々学びました。
 
 内容の抜粋・・・
*火災報知器の設置、火災時は低い姿勢で避難
 *地震の備えで家具の固定、約1週間分の食品と水の備蓄
 *地震の際は火の元から離れシェイクアウト(後頭部を守りダンゴムシの
  体勢に)、揺れがおさまってから火の元を切る、避難する際は電気の
  ブレーカーを落としてから外出
 *災害用伝言ダイヤル「171」は毎月15日に体験利用できるので、家族で
  試してみるといい   etc...

講習のお話だけではなく、三角巾を使用した応急手当、煙避難体験、地震体験、消火器の消火訓練など、様々な体験もしました。

災害時に自分や家族の為だけでなく、地域の為に何かお役に立つことができればいいなと思いました。
2017年07月01日(土) 16:36:21   No.406 (女性消防クラブ)

救命研修会

 7/5㈬19:30〜 コミュニティ1階にて消防署員による救命講習がありました。
AEDの使い方と胸骨圧迫の講習を受けました。

5/13にあった防災会総会でもAEDと心肺蘇生の流れの話もありましたが、人数が多く、時間が限られていたので、消防署員の実演を見て学ぶ程度で終わってしまいました。
(↑写真はその時のもの)
しかし今回は少人数のグループに分かれ、一人ずつ人形に胸骨圧迫&AEDを実際に体験し、アドバイスも色々聞くことができました。

*倒れている人を見つけたら、できるだけ多くの人を呼び、みんなで助け合う
 *119番通報する人、AEDを探す人、あとは救急車が来るまで胸骨圧迫を皆で交代する
 *胸の真ん中を、成人は約5cm(小児は胸の厚さの1/3ほど)沈むくらい圧迫する
 *肘はまっすぐ、手の付け根を両手で重ね、真下に圧迫する
 *1分間に100回の早さ(アンパンマンマーチのリズム)で救急隊員が来るまで続ける
 *AEDは開ければ音声案内が使い方を教えてくれるので、怖がらなくてもOK

意識不明者を見つけた時の緊急時に119番通報までは出来るけど、救急隊員が来るまでにはどうしても時間がかかります。それまでに胸骨圧迫の心臓マッサージをすることで助かる命があるかもしれません。
勇気を持ち、その一歩を踏み出せる人が増えるのが大切なことだと思いました。

2017年07月06日(木) 15:09:07   No.407 (女性消防クラブ)

救命研修会その2
  
  

事務局が撮った7月5日(水)救命研修会の写真です。多数参加していただきありがとうございました。防災訓練に率先して参加し指導して下さい。よろしくお願いします。
2017年07月07日(金) 12:27:41   No.408 (事務局)

交通安全啓発運動
交通安全啓発運動実施!


   



7月11日(火)〜7月20日(木)までの10日間、愛知県の交通安全県民運動が実施されています。
つつじが丘コミュニティにおいても地域の人々の協力を得て、7月12日(水)19:00より *子供・高齢者の交通安全事故防止  *シートベルトやチャイルドシートの着用 *飲酒運転防止 *歩行者・自転車の注意呼びかけ などのプラカードを持ち、およそ50〜60名ほどの地域の人達の協力により各主要交差点に立ち、交通安全の呼びかけをしました。
1時間弱の立ち合いでしたが薄暗くても無灯で走る車・交差点を勢いよく走り抜ける車などまだまだ気になる走行が見られました。
交通ルール・マナーを守り悲しい事故が起きないようにしたいものです。

夏休みも近づいてきます。この機会に1度ご家庭で交通について話し合ってみてはいかがですか?



2017年07月13日(木) 12:14:54   No.410 (事務局)

平成29年度第2回さわやか交流会開催
今年度の第2回さわやか交流会を開催しました

日時:平成29年7月4日(火)10時受付〜12時30分終了
場所:つつじが丘コミュニティセンター 1階ホール
内容:〃鮃相談(血圧測定、口腔チェック)  知多市保健センター保健師さん4名
   ◆崑里箸口を動かして、はつらつ生活を」     〃
   3擇靴昼食(サラダ、カレーとデザート) 福祉部会員・協力員、さわやかボランティア

   血圧測定と口腔チェック               松下会長と民生委員100周年旗
          

保健師さんによる脳トレ体操               口腔機能の大切なお話   
          

 台風3号が接近して午後から雨、との予報の中、残念ながらつつじが丘保育園児の発表は
中止となりましたが、保健センターの保健師さん・歯科衛生士さんによる健康相談(血圧測定
と口腔チェック)、脳トレ体操や認知テスト、お口の健康についてとてもためになるお話をして
頂きました。
 さわやか昼食会は「カレーライスとサラダ、デザート付き」でした。大好評で、おかわり続出
御馳走さまでした。

2017年07月13日(木) 18:55:52   No.411 (福祉部会)

盆踊り練習会が開催されました
 

今年も盆踊り大会に向けて、練習会が開催されました。
本日は1日目。

つつじが丘音頭や炭坑節、アップテンポなダンシングヒーロなど
先生の振り付けをお手本に皆さん暑さに負けずがんばって踊って
いらっしゃいました。

練習は全部で3回、次回は7月26日(水)、最終日は8月1日(火)
場所はつつじが丘小学校体育館にて 夜7時より9時までです。

皆さん是非参加しましょう!



2017年07月20日(木) 23:33:36   No.419 (女性部会)

災害時 炊飯研修会
 7/22㈯ 10:30〜コミュニティにて災害時の炊飯研修会に参加しました。
講師の松本さんから、最低限の調理器具とポリ袋で出来る、簡単な料理二品を教えて頂きました。

 
 

*ウインナーじゃが
 一口大に切った材料(メークインジャガイモ、玉ねぎ、シメジ、木綿厚揚げ、ウインナー)とめんつゆ2杯をポリ袋に入れて、適度に揉んだ後、空気をしっかり抜き、袋をくるくる巻き、上部で輪っか結びをする。更にもう一枚ポリ袋に入れ、同様に結ぶ。
沸騰したお湯の中に先ほどのポリ袋をそっと入れ、約35分茹でて完成。

 *白米
 90mlの小さな紙コップに8分目の無洗米と、同じ紙コップに水すりきり一杯を、共にポリ袋に入れ、空気を抜き、クルクル巻き、上部で輪っか結びをする。これも二重にポリ袋に入れ、同様に結ぶ。
沸騰したお湯に入れ、約35分茹でて完成。

ポイントはポリ袋をしっかり空気を抜いて、できるだけ上部で輪っか結びをすること。
空気が入っていると、茹でている間に袋が膨張し、破けて食材が無駄になるので注意です。
袋が二重なのは、災害時に多少汚れた水でお湯を沸かし、その中で茹でたとしても、食す時に外の袋は捨てれば中は大丈夫とのことです。

市販のおにぎりも、同様に二重のポリ袋に入れ、お湯で20分茹でると、のりもパリっと温かいおにぎりになるので、冬場の災害時には嬉しいと思います。
どれも全て温かく美味しくいただきました!
夏休みの自由研究にもなると思いますので、家でも子供と作ってみたいです。

 災害時にもポリ袋は万能なので、是非ストックしておきましょう! 
2017年07月22日(土) 17:29:07   No.420 (女性消防クラブ)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
2017年07月01日(土)
防火火災講習
2017年07月06日(木)
救命研修会
2017年07月07日(金)
救命研修会その2
2017年07月13日(木)
交通安全啓発運動
平成29年度第2回さわやか交流会開催
2017年07月20日(木)
盆踊り練習会が開催されました
2017年07月22日(土)
災害時 炊飯研修会


[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50